四月の懐石料理

 
近所の桜が七分咲き程の早朝・・・。
市場に出回る旬を取り揃えて卯月から初夏へ。

地物のわらび。まだまだ走りです。

もろみ醤油を使った蕗味噌。

帆立の稚貝、こごみ、シブレット、吸碗。

味噌漬けチーズをマイクロトマトに挟んで・・・。

名残の毛蟹。

塩蒸し。ポン酢又は、オランデーズソースにて。

オランデーズソース
卵黄を湯せんにかけながら、煮詰めた白ワイン、溶かしバターの上澄みにて作ります。
香りに、エストラゴン、エシャレットの微塵、パセリなどを加え調合します。

星カレイの香草焼き

アワビのバンブラン

桜鯛のお刺身 泡醤油掛け
冷たいお料理には、素材の上に泡醤油をのせていただきます。

泡醤油は、あわ立てた卵白に塩、醤油などを入れて固めたもの。

だしまき玉子のようなお料理にも素材の上にのせ、泡を溶かしながらいただきます。

かたくりの花。お吸い物に。

姫タケノコ。

左が黒ソイ、右がキンキ。

縞カツオ

来週は、宮崎県からキビナゴの一夜干しや、初カツオなどが入荷してきます。
是非、お楽しみください。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA