丸ナストマト味噌田楽


梅雨が明けると、最盛期を迎える丸ナス。最近の
ものでは、小布施丸ナスや、茶巾ナスなど種類が豊富に
なってきました。
大きさによっては水分の多いものや種が少ないもの、
皮の硬いもの、身質が柔らかいものなどそれぞれ分
かれます。
本日はちょっといつもと違う夏野菜ベースの
味噌田楽をご紹介いたします。
信州の丸ナスを使ったレシピ
材料(2人分)
   丸なす       1ケ
   とけるチーズ    30g
   オクラ       1本
   エビ(無頭)    2本
   マイクロトマト   適量
トマト味噌
   トマトピューレ   40CC
   生クリーム     80CC
   白味噌       60g
   溶かしバター    15CC
   味醂        50CC
   砂糖        50g
   コンソメ粉     小1
 

作り方

  1. 鍋に白味噌・みりん・トマトピューレ・コンソメ・
    砂糖を入れて混ぜ合わせ、中火で熱し、温まったら
    弱火にしバターを入れ溶かす。そこに生クリームを
    加え、
    10分程度弱火で焦げないよう混ぜ合わせながら
    煮詰める。

     

  2. 頭を取ったエビとオクラを沸騰したお湯で2分程ゆで
    冷水にとる。

     

  3. ナスはへたを切り、タテに半分に切る。底になる部分
    の丸みを削り、5ミリほどの深さの隠し包丁を3本ほど
    入れる。表側は身と皮の間に切れ目を入れ、食べやすい
    ように十文字に切り込みをする。

     

  4. 170℃に熱した油で4~5分素揚げにする。
     

  5. ④のナスに①の味噌をぬり、乗せやすい大き
    さに切ったとけるチーズをのせ、グリルで上下弱火で
    2分焼く。

     

  6. 器に移し、エビとオクラ、マイクロトマトをのせて完成。

チーズが載っているので、多少冷めてもおいしいですよ!!
是非、チャレンジしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA