えびす講

 
商売繁盛や五穀豊穣を願う、えびす講の「本えびす」。

 

 


長野市の西宮神社であり、神社前の参道は多くの

参拝客でにぎわいました。


 縁起物のダルマと、「運をかき集める」意味がある、

くま手を並べた露店が参道にたくさん出店。「値切るほど縁起が良い」

と伝えられており、お客が露天商とかけ合いをして、商談が成立する

度に明るい手締めの音が響いていました。


 今週水曜日は、えびす講煙火大会。
 毎年この寒い時期に行いますが、素晴らしい花火ですね。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA