松茸料理 「晩秋」

すっかり日が暮れるのが早くなりました 

夕日に 野原も家々も赤く染まりとんぼが群れなして飛ぶ秋の暮れが 

時に懐かしさを誘うのはなぜでしょうか 鳥が山へ帰る頃 

月が昇り 一番星がまたたき すすきの穂が風にそよぎます

 

月夜の光があまねく照り 清明な夜 虫の音が 秋の夜の寂しさをかきたてたり 

なぐさめたり 美しく響きます 秋祭りや豊穣の便りが待ち遠しく楽しみです  

本日も 新たな気持ちで精進して参りたいと思います 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA