松茸を囲んで 

夜風が透き通り、天が高く感じられます。

 

きらきら輝いて見えた露も、寒々として眺められるよう

になりました。

 

ひんやりとした秋の夜長

今夜もこおろぎの心地よい泣き声におぼろ月夜が仲秋を奏でます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA