ワンダフル信州人


2008/01/20
丸山大輔さん (日本料理悠善 料理長)
プロフィール
17歳で日本料理の道に入り老舗料亭やホテルで修業。

27歳の若さで料理長に。その後全国放送の料理番組などで活躍。
2004年に地元長野に戻り、06年には日本料理研究会主催全国大会

プロコンテストにて最優秀賞である農林水産大臣賞を受賞する。
アジア最大級のホテル『XIANGLU GRAND Hotel』(中国福建省)内の

『日本料理雅子』の料理アドバイザーも勤める。

地元で開店―
今年、(株)アクアフードジャパンを設立し、念願の店舗を

出した丸山さん。
『信州は生まれ育ったところ。凄くいい環境で、四季に応じて

いろいろな新鮮な食材が手に入る場所。だから、地元、長野市に

店を開いた。』
信州の食材を存分に生かした、心に残る深い味わいの料理が、

丸山さんの日本料理の魅力だ。
5つ星ホテルのアドバイザーについて―
『 日本料理は、シンプル・イズ・ベスト』と語る丸山さん。
世界中の人に自分の作った日本料理を食べてもらいたいと、

ホテルの料理アドバイザーも勤める。
食材の持つチカラを最大限に生かした料理法など、丸山さん

の持つ技術が世界の人に伝えられていく。

今後―
『同じ日本料理でも、私なりにアレンジして、長野発信の

日本料理をもっと多く、世界中の人たちに食べていただきたい』。
季節感あふれる長野から丸山さん独自の、新しいスタイル

の日本料理が発信されている。
【提供】
ワンダフル信州人
上記は、1月20日に放送したSBC信越放送の一部です。
2月18日(月)に予定していた長野朝日放送「ふるさと料理バトル」

の放送が2月25日(月)に変更いたしました。
2月7日(木)には、SBC放送スペシャル「おいしくてヘルシーな食」で

悠善のことが放送されます。
お暇がございましたら皆様に是非見ていただきたいと思っております。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA