大阪商店のミズ

 
栽培ものの蕗に良く似た
山菜のミズ
通常は、長さ30センチぐらいのものがほとんどです。
全国から電話が殺到するぐらい珍しい、青森県八戸産の
ミズ。取引先の大阪商店さんから毎年頂きます。

今年は、若干遅めではありますが、これだけ太くて長いものは
最も珍しく、粘り気やのりが効いていて、炒め物や、天婦羅,
煮物、酢の物、漬物などに最適です。

大人の親指と比較対照してみても、中指ぐらいはあります。
大きな鍋にお湯を沸かし、塩を入れて、サッと湯掻きます。
冷水につけ、葉っぱの方から茎を折るようにし、皮をむきます。
炒めてキンピラ、青煮(艶煮)、酢の物などに
致しました。
本日の、お勧めにて提供しておりますが、ブログを観たと一言
お声がけ頂いたお客様には、無料でキンピラをお勧めいたします!!
「旬産旬消」
採れたて、作りたて、鮮度の良さが一番ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA